f:id:tgfanwy:20170608000718j:plain

コーヒーって太る?痩せる?何かどちらの情報もあるようなのです。

太る方法側の情報としては、胃酸の分泌を促し、消化吸収を促進すると言われています。胃の消化吸収率を上げることは太る方法として非常に重要ですよね。

それから2004年までドーピング禁止薬物リストに入っていたくらいなのですが、筋肉強化機能があります。これも太る方法として機能するということですね。

一方で痩せる方の情報ですが、 心臓の働きを強化し、血流を良くしてくれます。いわゆる新陳代謝の促進ってやつです。さらには腎臓の働きを助け、老廃物の排出を促す、いわゆる利尿作用があります。

太る、痩せるどちらの機能も持つコーヒーですが、重要なことがあります。それはコーヒーに依存しないことです。コーヒーを飲むことで太る、痩せる、というのはあくまで代謝を促進する中での副次的効果に過ぎません。

しかし、どうしても朝はコーヒーを飲まないと目が覚めないとか、コーヒーを飲まないと尿が出ないとか、そういった感じで1日に何倍もコーヒーを飲むようになるのは避けたいということです。体にいい効果があるということがわかっているとはいえ、コーヒーがないと人間生きていけないわけではありませんから。必須コーヒー成分とかってないじゃないですか。

それよりもたんぱく質を吸収できる体になることの方が重要です。そしてそのためにやらなくてはならないことは他にもたくさんあるということです。